カメラマンで頑張る日々の記録


by 3uzlqyzfw0

ANA副操縦士“免許証”置き忘れ、3便に遅れ(読売新聞)

 12日午前8時20分に羽田空港を出発した韓国・金浦(キムポ)行き全日空1291便(ボーイング777―200型機、乗員乗客254人)で、副操縦士(40)が携帯を義務付けられている「航空従事者技能証明書」やパスポートなどの証明書類を持たないまま乗務していたことがわかった。

 不携帯の発覚後、折り返し便の交代乗員の手配などに手間取り、同日の羽田―金浦便は計3便で最大約4時間30分遅れ、計約910人に影響した。航空従事者技能証明書は自動車の運転免許証にあたる。

 全日空の発表によると、副操縦士はこの日、出発前に羽田空港の乗員室のカウンターに証明書類を並べた後、置き忘れて出発した。社員が気付いて連絡した際には、1291便はすでに金浦に到着していたという。

多量入手も可能、睡眠導入剤の悪用拡大(読売新聞)
<火災>東京・練馬の死者、70代の夫婦と確認(毎日新聞)
<原口総務相>各省の会見内容 行政評価の対象に(毎日新聞)
東大、京都、慶應に同志社 ツイッター「なりすまし」横行(J-CASTニュース)
統合医療のプロジェクトチームが初会合(医療介護CBニュース)
[PR]
by 3uzlqyzfw0 | 2010-02-13 00:00